藤井厳喜先生(国際政治学者)来る!「アジアに真の平和はあるのか」


 

国際政治学者として名高い藤井厳喜(げんき)先生がお見えになられます。

 

民主党政権によってガタガタにされてしまった日米間系を修復し、地球儀外交によって中国共産党政権に一歩も引かずにAPECに臨んだ安倍政権。

 

集団的自衛権行使を容認する閣議決定まで行ったものの、公明党との連立政権下でどの程度の法整備が具体的に可能なのかまだまだ予断を許さない状況です。

 

これまでの安倍政権の評価も含め、日本の外交政策のあるべき姿と国際情勢の最新の分析とを藤井先生よりお聞きします。

 

わが国きっての国際政治学者です。

 

藤井厳喜先生公式ホームページ

http://www.gemki-fujii.com/

 

福岡での講演会というのはかなり珍しい企画となります。

非常に貴重な機会です。
ぜひご参加下さい。

 

          記
1、日時:平成26年12月6日(土)15時~17時
2、会場:福岡市NPOボランティアセンター「あすみん」
     福岡市中央区大名2-6-46
3、講師:藤井厳喜先生
4、演題:日本のアジア外交のあるべき姿について
5、会費:千円
                    以上

 

<ご略歴>
早稲田大学政治経済学部政治学科卒、クレアモント大学大学院修士課程、ハーバード大学大学院博士課程退学。専門は国際政治。
現在、拓殖大学日本文化研究所客員教授、警察大学校専門講師、株式会社ケンブリッジ・フォーキャスト・グループ・オブ・ジャパン代表取締役。

 

<Wikipediaより引用>
米ブッシュ・ジュニア政権誕生を予期し、1999年、岡崎久彦元駐タイ大使、安倍晋三、西村眞悟らの協力を得て、日米保守会議を創設。リチャード・アーミテージ元米国務副長官、ロバート・ゼーリック世界銀行総裁(共に当時は民間人)等を日本に招聘し、日米政界間のパイプ造りに奔走。
TVコラム『厳喜に訊け!』を中心に、近年はYouTubeなどで、様々なメッセージの動画配信を行っている。不定期で、英語版のニュース解説や、動画配信も公開している。2010年の宮崎県口蹄疫被害も取材、動画を配信した。テレビ朝日「朝まで生テレビ!」やラジオつくば「KENNY’s Project」などのテレビ・ラジオ出演も多い。

 

コメントを残す